数独問題の回答手順解説(産経新聞2016年8月28日掲載分)

早速、8月28日に掲載された数独問題の回答手順を解説しましょう!!

数独問題を回答する手順として、どこから始めるかについては
最適な方法はないと思います。

あなたのやり方を見つけていただければ幸いです。

私の場合は「1」~「9」までの数字を
順番に設定していくことで解くことが出来ています。

ただ、この手法は初心者向けの数独問題で適用されるもので
少し難しくなると、もう1つの考え方が必要となります点は、
片隅に置いておいてください。

では早速、はじめましょう!!!


1.「1」について見てみると
C3の位置に1つあるだけなので、他とマッチングできませんね。

したがって、「1」は飛ばして「2」を考えてみます。

     数独解説20160828-1-2

まず1つ見えるのは、F3とG2とC9に「2」があることから
A1の枠内では、A2に「2」が入りますね。

詳しく言うとF3とG2からA1の枠内では、
A2とC2のどちらかに「2」が入ることになります。

ここでC9からC2には設定できないことになりますので
残ったA2に「2」が設定されます。

如何ですか?

同様にして、B5に「2」が設定できることが分かりますね。

では、H2にどうして「2」が設定されるか解説します。

G1とB5とC9に「2」があるので、G4の枠を見ると
I4かI6に「2」が設定されることが分かります。
ということは、G7の枠を見るとI7・I8には設定できませんね。
また、G1とC9に「2」があることからG7の枠には
H7に「2」が設定されることになります。

如何でしたか?

この解き方は、1つのみそになりますね。

2.「3」と「4」については
「2」の場合と同じように探しても埋められないので
次の「5」について考えてみます。

同様に考えると下記のようになりますね。

    数独解説20160828-2-5

3.「6」について
同様に探しても埋めることができないので
次の「7」について考えてみます。

同様に考えると下記のようになりますね。

   数独解説20160828-3-7

4.「8」について
全てを埋めることができませんでしたが
下記の通りに「8」を設定することができました。

   数独解説20160828-4-9

5.「9」について
同様に考えると下記の通り「9」を
全て埋めることができました。

   数独解説20160828-5-2

これで「1」から「9」まで一通り終わりましたので
再度「1」から順番に見ていきましょう。
6.「1」については
まだ埋めることができないので
「2」について考えると今回すべて埋めることができました。

   数独解説20160828-6-3

7.「3」について
同様に考えると下記の通りとなります。

   数独解説20160828-7-4

8.「4」について
同様に考えると下記の通りとなります。

   数独解説20160828-7-4

9.「6」について
同様に考えると下記の通り「6」を
すべて埋めることができました。

   数独解説20160828-8-6

10.「8」について
同様に考えると下記の通り「8」を
すべて埋めることができました。

   数独解説20160828-9-8
11.再度「1」について
同様に考えると下記の通りとなります。
まだすべてを埋めることができませんね!!

   数独解説20160828-10-1

12.「3」について
同様に考えると下記の通り「3」を
すべて埋めることができました。

   数独解説20160828-11-3

13.「4」について
同様に考えると下記の通り「4」を
すべて埋めることができました。

   数独解説20160828-12-4

14.最後となりましたが、「1」について
同様に考えると下記の通りすべて埋めることができました。

   数独解説20160828-13-1


以上で、本日の数独を解くことが出来ました。

いかがでしたか?
お分かりいただけましたでしょうか?


もう一度、ご自身でチャレンジしてみて下さいね。


では、本日の解説を終わらせて頂きます。

なお、今回解説させて頂きました問題と回答の元ブログは

⇒ 数独問題と回答(産経新聞2016年8月28日掲載分)

参考にして下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク